挫折者だらけ、ダイエットの成功のさせ方

三日坊主、ダイエットは必ず失敗する

見た目を良くしたい、周りからモテたいなど人は
痩せることに躍起になります。
筋トレをしたり、食事制限をするなど痩せる自分を目指して努力します。
しかし、そう簡単にダイエットが成功できないのが現実です。
どこかで挫折し、ダイエットが苦痛に感じます。
日々の生活に疲れているのに、さらに疲れを増すことに疑問だけが浮かびます。
やがて面倒くさくなり、サボってしまうのがオチです。
忘れたころにまた痩せたいと思い、同じことを繰り返します。
人は辛いことや苦しいことに弱い生き物です。
どんなに目標を決めても、最後までやり遂げなければ
時間だけを失います。
願いは自分で叶えるもの、それを諦めてしまえばすべてが台無しです。
多くの人がダイエットを成功できない影には、ある理由があります。

ダイエットが敵ではなく、諦める自分が敵

ダイエットの成功のさせ方には、まず己を知ることです。
自分はどの部分を痩せたいのか、自分は運動が得意なのか食事制限が
できるのか分析することから始めます。
得意なことをすれば、人はストレスなく続けられます。
いきなり両方行うから、ダイエットが苦しいものだと感じます。
できることを少しずつ積み重ねることが大事です。
そもそも、ダイエットというのは継続が鍵となります。
成功させるにいたって、どこまで続けられるかを自分で定める必要があります。
その境界線を決めない人が多く、苦しさを訴えて止めていきます。
1日2日で痩せたいという精神は捨てるべきです。
長い時間をかけて、痩せていく努力をするだけで十分です。
塵も積もれば山となる、いずれその結果が必ず表れます。